ページ内を移動するためのリンクです

健診・疾病予防

胃がん検診

対象者 40歳以上の被保険者 (受診日に有資格者であること)
検診内容 a.胃X線検査(間接撮影・直接撮影いずれも可)
b.ペプシノゲン法(血液検査)

いずれかの 検診項目の選択は事業所にて指定する。

費用補助 2,000円(上限)とする

胃がん検診実施要領

  1. 各事業所は検診実施に先立ち「2017年度法定外検診費用負担申請書兼請求書[127KB]」法定外検診費用負担申請書欄に必要事項を記入・押印のうえ、日通健保宛に申請ください。
  2. 日通健保は内容を確認、承認後、各事業所へ返送します。
  3. 各事業所は検診実施後「2017年度法定外検診費用負担申請書兼請求書」法定外検診請求書欄に必要事項を記入・押印のうえ、検診機関からの請求書(写し)を添えて、日通健保宛に請求ください。