ページ内を移動するためのリンクです

健診・疾病予防

2018年度 特定健康診査(特定健診)・特定保健指導について

特定健康診査(特定健診)とは?
40~74 歳の加入者(被保険者・被扶養者)を対象とする、メタボリックシンドロームに着目した生活習慣病予防のための健康診査を特定健康診査(特定健診)といいます。

特定保健指導とは?
特定健康診査の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、生活習慣を見直すサポート(特定保健指導)を実施します。

被保険者の取り扱い(任意継続者除く)

  • 被保険者の皆様は、事業主(会社)が実施する定期健康診断の項目に特定健康診査の項目が含まれていることから、別途、特定健康診査を受ける必要はありません。(必ず定期健康診断を受診してください。)
  • 当健保が事業主(会社)より健診結果を受領し、特定保健指導の対象者を選定します。対象者には事業主(会社)経由で案内が届きますので、積極的な利用をお願いいたします。(ご自身の生活習慣を見直す絶好のチャンスとなります。)

被扶養者の取り扱い(任意継続者除く)

健診コース

  1. 毎年5月下旬に、「健診総合案内」を送付いたします。
  2. 次の3つの健診コースをご用意致しましたので、いずれか1つをご選択ください。
    • (1)特定健診コース 健保連 集合契約
    • (2)一般健診コース けんぽ共同健診 一般健診(巡回)
    • (3)一般健診コース けんぽ共同健診 一般健診(施設)
  3. いずれのコースも、健診費用は無料です。
  4. けんぽ共同健診(上記2・3)では、「乳がん検診」、「子宮がん検診」、「胃がん検診」等のオプション検査も可能です。無料又は一部負担で受診できるオプション検査もございますので、併せてご利用願います。

各種健診内容及び予約方法

各種健診内容及び予約方法[529KB]

(1)特定健診コース 健保連 集合契約

健診機関契約先一覧表

<集合契約A>

<集合契約B>

  • ※市区町村医師会契約機関(近所の病院等が契約)(送付した健診案内一式には未同封)

関東甲信越

中部

関西

中国・四国

九州

東北

北海道

(2)一般健診コース けんぽ共同健診 一般健診(巡回)

(3)一般健診コース けんぽ共同健診 一般健診(施設)

各健診コース共通の注意事項

  1. 受診出来るのは、40歳以上74歳の被扶養者の方に限られます。
  2. 受診日に当健保の資格を喪失されている場合はご受診出来ません。
  3. 「海外居住者」「妊娠中の方」は受診対象外となります。
  4. 年度の途中で資格取得された方、妊娠した方、海外から帰国した方は、今年度は受診対象外となります。次年度より受診して頂くことになりますのでご了承下さい。
  5. 2019年3月までに75歳となる方は75歳の誕生日前日までに受診してください。
    (誕生日以降は日通健保から後期高齢者医療制度に切り替わる為、受診出来ません。)
  6. 各健診とも、健診結果等は、当健保で保管、管理いたします。
  7. 皆様の健診情報等につきましては、当健康保険組合の個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)に基づき、本事業の目的以外には使用しません。
  8. 健診の結果、保健指導が必要な方は当健保から改めて通知致します。

受診に際しての費用

  1. 特定健康診査(基本項目・詳細項目)に関する受診費用は全額、当健康保険組合が負担します。
  2. けんぽ共同健診では一般健診(特定健診に検査項目をプラス)、大腸がん検診も当健康保険組合が負担します。また、オプション検診の婦人科検診では子宮がん検診は4,000円まで、乳房がん検診は6,000円まで、胃がん検診は2,000円まで負担します。それ以外の健診を希望される場合は、健診機関へお問合せ願います。但しその部分の健診費用は、全額本人負担となります。

特定健康診査の受診前日・当日の注意点

  1. 受診の前日は夜8時までに飲食を済ませ、また当日は何も食べずに受診してください。
  2. 当日お持ちいただくもの
    • 「受診券」 (健保連集合契約受診の場合は同封の受診券、けんぽ共同健診の場合は健診機関から送られてきた受診券)
    • 「健康保険証」(被保険者の方が任意継続者やエルダーになり、健康保険証記号や番号が変わった場合は送付の特定健康診査受診券では受診できません。日本通運健康保険組合の保健グループにご連絡ください。)

パート・アルバイト勤務先などで健康診断をお受けの方へ

  1. パート・アルバイト勤務先などで、健康診断をお受けの方は、「検査項目チェック表」で必須検査項目の有無を確認願います。
  2. 必須検査項目を満たしている場合は
    • 今回ご案内した健診を受診する必要はありません。
    • 健診結果等、以下の必要書類を日本通運健康保険組合まで送付願います。
      <必要書類>
  3. 上記の必要書類を当健保へ送付していただいた方には、お礼として「図書カード」(2,000円分)を後日お送りします。

任意継続者の取り扱い

  1. 毎年5月下旬に、「特定健康診査等のご案内」を送付いたします。
  2. 同封の健診機関契約先一覧から希望の健診機関を選択し、直接ご予約願います。
  3. 特定健康診査の受診前日・当日の注意点
    • 受診の前日は夜8時までに飲食を済ませ、また当日は何も食べずに受診してください。
    • 当日お持ちいただくもの
      • 「受診券」 (同封の受診券)
      • 「健康保険証」
  4. 2019年3月までに75歳となる方は75歳の誕生日前日までに必ずお受け下さい。(誕生日以降は日通健保から後期高齢者医療制度に切り替わる為、受診出来ません。)
  5. 詳しくは、下記「特定健康診査等のご案内」をご覧ください。
  6. 年度の途中で任意継続被保険者に切り替わった方で、現役時に会社の健康診断を受診されていない方は特定健診受診券を発行しますので、保健グループにご連絡ください。

健診機関契約先は前述の(1)特定健診コース 健保連 集合契約と同様です。

特定健康診査等の「問合せ先」「健診結果送付先」「特定健康診査受診券返却先」(被保険者・被扶養者・任意継続者共通)

日本通運健康保険組合 保健グループ
住所 〒105-8322 東京都港区東新橋1-9-3
TEL 03-6251-6484
FAX 03-6251-6498