日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  専門輸送  >  警備輸送

警備輸送

ハイレベルな自社警備員とGPSや先進的な防犯装置によるプロフェッショナルな警備でお客様の貴重品を安全に輸送いたします。

日通の警備輸送とは

日本通運の警備輸送事業は1965年9月に事業を開始以来、貴重品運搬警備のパイオニアとして、現在にいたるまで国内No.1のシェアを占めています。近年、お客様の営業形態の多様化は事務の省力化が進んでおり、入出金機やバッグを使っての集配金サービスに対するニーズがますます高まっています。私たちは培った技術を進化させ、輸送業務に付随するさまざまなソリューションを展開しています。

警備輸送サービス・ソリューション

  • 集配金サービス
    貴重品輸送での豊富なキャリアと日本通運ならではの全国ネットワークを活かし、お客様のニーズに合わせたさまざまなサービスを提案しています。
  • 金融機関向けサービス
    金融機関の本店と支店の間や日本銀行と金融機関の間でやりとりされる現金、有価証券、小切手等を輸送しています。また、金融機関の委託を受けて、紙幣・硬貨の計算、包装等を行っています。

その他サービス

貴重品輸送サービス
貴金属、宝石、重要書類、個人情報媒体など、現金以外のあらゆる貴重品を輸送しています。
イベント売上金回収サービス
イベント開催時の現金回収やつり銭および両替金のお届けをしています。
試験問題輸送サービス
試験会場への試験問題の輸送、回収、一時保管をしています。
売上金管理サービス
百貨店などの現金(入金・集計・送金)および金券(発行・回収・請求データの作成および調査・保管)を一括管理し、売上金管理にともなう業務の軽減を図っています。

日通警備のサポート体制

    1. 警備員:7,358人
      貴重品運搬警備1、2級検定合格者 5,922名
      警備員指導教育責任者資格取得者数 947名
    2. 警備輸送車:3,297台
    3. 全都道府県で警備業務を展開、営業拠点:84ヵ所

    平成28年1月1日現在

警備輸送に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。