日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  グローバルロジスティクス  >  品質・セキュリティ・環境マネジメント  >  AS9120

AS9120

AS9120の概要

AS9100は、航空宇宙産業における品質マネジメントシステム規格であり、ISO9001に航空宇宙産業固有の要求事項を加えたものです。当社が取得した「AS9120」は、航空宇宙産業のサプライチェーンに関わる製造業でない事業者を対象としたAS9100シリーズの一つで、物流事業者のほか、卸売事業者や商社向けのものです。
同認証の取得者は、国際航空宇宙品質グループ(Inter National Aerospace Quality Group)が運営する世界共通のデータシステムである「OASIS」での事業者検索を行うことができます。

当社での取り組み

当社は、2011年9月に原木インターナショナルロジスティクスタウンで、日系フォワーダーとして初めて「AS9120」の認証を取得いたしました。
同年11月には海外現地法人である米国日通の7拠点にて認証を取得し、その後日本の航空宇宙産業における重要拠点の中部地区、フランス日通と認証拠点を拡大、2017年2月には首都圏の基幹空港である羽田・成田の両拠点でも認証を取得しました。
今後も、航空宇宙産業に携わる多くのお客様のサプライチェーン構築に、積極的に取り組んでまいります。

適用規格 AS9120
審査登録機関 ビューローベリタス
認証取得場所 日本通運/原木インターナショナルロジスティクスタウン・名古屋北ロジスティクスセンター・羽田センター・
成田センター(成田空港物流センター一般棟、成田空港第二物流センター、・成田空港第三物流センター)
米国日通/ロサンゼルス・シカゴ・ニューヨーク・アトランタ・ダラス・マイアミ・シアトル
フランス日通/ パリ・トゥルーズ
登録範囲 航空・宇宙・防衛製品の入出庫業務および輸送業務/ 輸出入貨物取扱業務
  • (米国日通/ロサンゼルス支店)(米国日通/ロサンゼルス支店)
  • (成田空港物流センター一般棟)(成田空港物流センター一般棟)
  • (成田空港第二物流センター)(成田空港第二物流センター)
  • (成田空港第三物流センター)(成田空港第三物流センター)
  • (羽田センター)(羽田センター)

グローバルロジスティクスに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。