日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  国内輸送  >  トラック輸送  >  共同配送

共同配送

共同配送

共同配送によるメリット

  • 同一カテゴリの商品を配送先様ごとに積み合わせて一括配送することにより、配送効率化とローコスト化を実現します。
  • 配送先様も荷受け作業の効率化を図ることができます。
  • 納品伝票の印刷や受領書回収管理など、豊富なオプションサービスをご用意しています。

改善前の状況(個別に配送)

生産者(メーカー)様が個別に配送していた場合、非効率な輸送によって、それぞれに物流コストが発生します。 また、荷受作業も個別に行うため、配送先様の負担も大きくなります。

改善前の状況(個別に配送)

改善後の状況(同一カテゴリの商品をまとめて一括配送)

同一カテゴリの商品や配送先様ごとに積合せて一括配送することにより、配送の効率化・ローコスト化を実現します。
さらに、共同配送センターに定番商品のバッファ倉庫を併用することで、緊急時の対応も可能となります。

改善後の状況(同一カテゴリの商品をまとめて一括配送)

生産地と消費地を結ぶ日通の共同配送ネットワーク

共同配送は、生産地と消費地を繋ぎ、同一カテゴリの商品を一括納品する輸送形態です。
その要素として、日通ならではのミルクラン集荷、倉庫管理、ルート配送、アロー便、情報システム等を組み合わせたお客様の販売物流全体を支援するサービスとしてご提供いたします。

生産地と消費地を結ぶ日通の共同配送ネットワーク

トラック輸送に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。