スマートフォン用サイトを表示

【知っていると便利な梱包資材】お見積もり無料!単身向けから家族向けまで引越しは日通におまかせください。

知っていると便利な梱包資材

梱包資材は、それぞれの特性を理解して使用すると引越しがとてもスムーズになります。また、梱包資材の購入先を考えることで安価に引越しを行うことが可能です。ここでは梱包資材の効果的な使用方法や安価に購入する方法、引越業者が使用している特殊な梱包資材をご紹介します。

ダンボール

一般的なダンボール

ダンボールは、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどで無料のものを手に入れることも可能ですが、形や大きさが揃っていた方が、梱包がはかどり、運びやすいため、引越用に購入することをおすすめします。主な購入先は以下の3つです。

・引越業者

引越業者に引越しを依頼すると購入できます。引越業者はダンボールを大量に仕入れているため、量販店で購入するよりもリーズナブルです。また購入すると自宅まで配送してくれるため、買ってから家まで運ぶ面倒な作業を省くことができます。
引越後も不要なダンボールを引き取ってくれるサービスがあるなど、引越業者で購入するメリットは大きいです。

・ホームセンター

さまざまな大きさのものが販売されており、その場で実物を見て購入できるのがメリットです。ただし、他の購入方法より割高です。

・WEBショップ(ネット通販)

ダンボール業者の直売サイトなどもあり、種類が豊富で価格もリーズナブルです。ただし購入してから届くまでに日数がかかってしまうため、利用する場合は早めに購入しましょう。

特殊なダンボール

通常のダンボールには入らないもの、通常のダンボールに入れると不便なものなどは、特殊なダンボールを使って梱包します。

ガムテープ

クラフトテープ

紙製のテープで、ダンボールの組立てに利用します。粘着力の強いテープもありますので、家具や家電製品には直接貼らないように注意してください。

布テープ

布製のテープです。一般的に粘着力が強く、手でも真っ直ぐに切れるのが特徴です。

反復資材(はんぷくしざい)

反復資材とは、引越業者の多くが使用している、特殊な素材でできた繰り返し使える梱包資材のことです。基本的に引越業者が独自に提供しているもので、引越業者に引越しを依頼することで利用可能です。反復資材を使った梱包資材には以下のようなものがあります。

ハンガーボックス

衣服をハンガーに掛けたまま収納できる梱包資材です。型崩れ、しわが気になる衣服を運ぶのにおすすめです。ただし、ハンガーボックスのサイズにより収納できるハンガーの本数が異なるため、事前に引越業者へ確認しましょう。

シューズボックス

靴箱の形をしているため、靴箱の中身をそのまま収納することができます。ブーツやパンプス、サンダルなど大きさや形が異なるものでも簡単に収納できるため、荷造りがとてもはかどります。

プラコン(プラダン)

プラスチックで作られたダンボールです。耐水性、耐久性に優れています。

ハイパット(キルティング製品)

家具を丸ごと覆って保護する梱包資材です。伸び縮みするキルティング材を使用しています。

その他の梱包資材

上記で紹介した以外の細かな梱包資材には以下のようなものがあります。

  • PP縄
  • エアキャップ
  • クレープ紙
  • 巻ダンボール
  • 布団袋

以上のように梱包資材にはさまざまな種類があります。それぞれを適切に活用して、手際良く荷造りを行いましょう。

― 知っていると便利な梱包資材 をご覧の皆様へ ―
引越しに役立つ豆知識をまとめた「引越知恵袋」や箱詰めなどの準備をスムーズにするコツを紹介する「荷造りのコツ」などのお役立ち情報をご紹介します。
また、他の人が感じた事前準備や引越し業者の選び方などの疑問をまとめたアンケート結果も!
引越しでわからないことや疑問に思うことの解決にご活用ください。