スマートフォン用サイトを表示

【引越業者選びのポイント】お見積もり無料!単身向けから家族向けまで引越しは日通におまかせください。

引越業者選びのポイント

平成26年度、引越サービスに関するクレームは、1年間で2,646件発生したと言われています。そこで、引越し業者選びのポイントを押さえ、失敗しない引越しを目指しましょう。ここでは引越業者を選びのポイントを、見積もりから業者の決定までの流れに沿ってご紹介します。

大手業者と地域密着型業者を比べてみよう

引越業者にはそれぞれ得意分野があります。大手の業者と地域密着型の業者のメリット・デメリットを見てみましょう。

大手のメリット

  • 全国展開している場合が多く長距離の引越しも対応可能
  • オプショナルサービスが豊富
  • 保証がしっかりしている
  • スタッフや作業車の数が多いため予約が取れやすい
  • スタッフの教育制度がしっかりしている

大手のデメリット

  • サービスがしっかりしている代わりに料金面で値切り交渉が効かない

地域密着型のメリット

  • 一人のスタッフが見積もりから作業完了までを担当する場合が多いため、食い違いが起きにくい
  • 広告費をカットしているため比較的安価
  • イレギュラーな事態が生じた際、変更の融通がききやすい
  • 土地勘があるスタッフが多い

地域密着型のデメリット

  • 長距離の引越しに対応していない場合が多い
  • 利用者の絶対数が少ないため口コミ情報などが得られない場合がある
  • 破損事故が生じた際の補償範囲がせまいことがある
  • サポートやお問い合わせ時の対応力が弱いことがある

引越業者を決めるまでの流れ

引越タイプの確認

引越業者へ連絡する前に、まずご自身の引越タイプを確認してみましょう。以下4つのポイントをチェックすることにより、最適な引越業者が選びやすくなります。

  1. 必要なダンボールの数
  2. 高価なものの有無・量
  3. 引越当日までに自分で行える作業はどの程度あるか
  4. 平日にも引越しすることは可能か

これらは、ネットで見積もりをする際に聞かれることが多い項目です。正確な数字を入力すれば、より正確な見積もりを提示してもらえるため、あらかじめ把握しておきましょう。

見積もりを依頼する

ご自身の引越タイプを確認したら、実際に見積もりを依頼してみましょう。よりよい業者選びをするためには、複数の業者へ相見積もりを出すのが基本です。直接各業者に電話をかけて、訪問見積もりしてもらうのが理想ですが、時間に余裕がない方はインターネットの一括見積もりを利用すると便利です。見積もり後は、以下のチェックポイントをもとに業者を絞り込みましょう。

・見積もり後の対応の素早さ

対応が早い業者であれば、見積もりから数分後に電話をくれることもあります。特に急ぎの引越しでは重要視したいポイントです。しかし、対応自体は素早いのですが、「深夜に見積もりを出したら深夜に電話がかかってきた」というケースもあるようです。こういった非常識な業者はおすすめしません。

・柔軟に対応してくれるか

電話の際に、一方的に話を進めようとする業者もあれば、依頼主へのヒアリングを行い値引きや特典の付与に努める業者もあります。できるだけ柔軟に対応してくれる業者を選んだ方が話を進めやすく、トラブルも起きにくいです。

・価格は適正か

安いに越したことはありませんが、値段だけで業者を決めてしまうと「当日の作業スタッフが少ない」「段取りが甘い」「サービスの一部が別料金になっていた」など、思わぬトラブルが生じかねません。セットプランや特典、また上記の2項目と照らし合わせながら、妥当な価格であるかどうかを判断しましょう。

訪問見積もり

最後に訪問見積もりを依頼します。多数の業者に訪問見積もりを依頼すると時間がかかるため、一括見積もりの際のチェックポイントをもとに3社程度に絞っておきましょう。実際に業者と会って話ができる唯一の機会なので、スタッフの様子や雰囲気、心象などが主なチェックポイントになります。

・スタッフの様子を見ておこう

訪問見積もりの際に最も見ておきたい部分です。真剣に細かな部分まで確認してくれているか、あいまいな発言がないか、質問への対応は丁寧かといった部分に注目してみましょう。

・最終見積もりの内容を確認

最終的なサービス内容・料金が決定するのは訪問見積もりのときです。もし一括見積もりのときと料金が大きく異なる場合には、遠慮せずに質問してみましょう。提示された理由にご自身が納得できるかどうかが重要です。

・最後は総合的に判断しよう

最後は、見積もりの内容、スタッフの対応を一度まとめてみて、信頼できそうな業者を選びましょう。もしサービス内容が大きく変わらないのであれば、多少料金が高めでも印象がよい業者に頼んだ方が安心ということもあります。

気になるポイントは早めに相談を

楽器やパソコン、鉢植えなど、取り扱いが難しい荷物が多くある人は、保障や特別なオプションが必要になることがあります。気になるポイントはその都度相談するようにしましょう。こういった質問への対応も、よい業者を選ぶための情報になります。

― 引越業者選びのポイント をご覧の皆様へ ―
引越しに役立つ豆知識をまとめた「引越知恵袋」や箱詰めなどの準備をスムーズにするコツを紹介する「荷造りのコツ」などのお役立ち情報をご紹介します。
また、他の人が感じた事前準備や引越し業者の選び方などの疑問をまとめたアンケート結果も!
引越しでわからないことや疑問に思うことの解決にご活用ください。