オフィス移転

日通の移転サービスなら、経験豊富なプロが移転に関するあらゆる業務をまるごとサポートいたします。

より良いオフィス環境を実現するため、長年の経験と豊富な実績により培われた当社のノウハウをご提供いたします。
什器や書類などモノを運ぶだけでなく、より良いオフィス環境創造のパートナーとして、新オフィスのプラン設計をはじめとする幅広い移転サービスをご提供。目指すオフィス革新に、日通の豊富な経験と多彩なサービスをお役立てください。

オフィス移転スケジュール

STEP1 移転先の決定

オフィス移転のプランニングをするにあたり、・オフィス面積・組織体系・什器設備・ファイル量・通信・情報・不要品についての現状を漏れなく正確に調査いたします。また、物件からお探しの場合はご紹介からサポートさせていただきます。

このステップの主な個別サービス

  • 現状調査
  • 新規ビル物件紹介

個別サービス一覧を見る

STEP2 オフィスプランの構築

現状調査をもとに、現状図面とレイアウトプランを作成。ご担当者の方や関係する業者様とのミーティングを重ね、ご要望を反映したレイアウトプランとスケジュールを策定いたします。新規の家具の購入やクリーニングなどはもちろん、防災備蓄や備品管理についても、このタイミングでの見直しをおすすめしておりますので、ご要望でしたら提案に含めさせていただきます。

このステップの主な個別サービス

  • レイアウトデザイン
  • オフィス家具購入
  • 家具のクリーニング
  • 備品管理システム
  • 防災備蓄品管理システム
  • 文書管理コンサルティング
  • 文書電子化サービス

個別サービス一覧を見る

STEP3 スムーズな業務開始への準備

移転後のスムーズな業務開始へ向け、移転ポータルサイト等を活用し、準備を進めてまいります。

このステップの主な個別サービス

  • 移転ポータルサイト
  • 移転スケジュール管理
  • 内装工事
  • 電気・電話LAN工事
  • 社員引越しサポート

個別サービス一覧を見る

STEP4 移転作業

物品が安全かつスムーズに移動できるように、建物の養生(保護)から始まり、必要に応じて交通誘導員の配置などを手配。高セキュリティが求められる移転については個数認証システムなどを活用し万全の体制で移転作業を行います。

このステップの主な個別サービス

  • 移転作業
  • 個数認証システム
  • ペーパーリサイクルボックス
  • 原状回復工事

個別サービス一覧を見る

STEP5 アフターメンテナンス

日本通運グループだからこそできる万全のアフターサービス。ハネムーン期と呼ばれる約6ヵ月を過ぎると、新しいオフィスでも次第に不満が出てくるもの。日本通運グループは、リニューアル後もさまざまなシーンでお客さまのオフィス改善そバックアップいたします。
物品のレイアウト変更など不具合への対応のほか、退去後のオフィスクリーニングや書類の保管・リサイクル処分など、なんでもご相談くださいませ。

このステップの主な個別サービス

  • アフターフォロー
  • 文書保管サービス
  • 施工披露パーティー

個別サービス一覧を見る

  日通は創業以来移転サービスに関わってきた圧倒的な実績があります。

オフィス移転の主な実績はこちら