日本通運 日本通運

  1. 日本通運トップ  >  サービス・ソリューション  >  倉庫保管  >  物流センター(倉庫)ネットワーク  >  南関東地区ネットワーク(東京、千葉、埼玉、神奈川、山梨)  >  伊勢原ロジスティクスセンター(仮称)

伊勢原ロジスティクスセンター(仮称)

拠点概要

名称 伊勢原ロジスティクスセンター(仮称)
所在地 神奈川県伊勢原市下糟屋
敷地面積 28,869m2(約8,733坪)
延床面積 54,529m2(約16,495坪)
天井高 5.5m
耐荷重 1.5t/m2
構造/規模 S+SRC造/地上4階建 スロープ式
竣工予定日 2021年12月
伊勢原ロジスティクスセンター 伊勢原ロジスティクスセンター

ロケーション

東名高速道路「厚木IC」より 約3.1Km
新東名高速道路「厚木南IC」より 約2.5Km
小田原厚木道路「厚木南IC」より 約2.5Km
小田原厚木道路「伊勢原IC」より 約2.0Km

特徴1(ロジスティクスサービス)

  • 当センターは、開発著しい神奈川県県央エリアに位置する大型物流拠点です。
  • 高速道路インターチェンジへのアクセス良好な立地で、東西物流拠点のHUBとしてご活用いただける拠点となります。
  • 住宅地に近く、駅からのアクセスの良さ(シャトルバス運用を検討)などから、多くの労働力を必要とする場合にも対応が容易です。
  • 今後ますます高度化・多様化するお客様の物流ニーズに対し、蓄積したノウハウ、弊社独自の情報システム・車両・施設・人員を組み合わせ、新時代のロジスティックスソリューションをご提供いたします。
  • 3F部分は航空貨物用のターミナル拠点を設け、国内へのハイスピードロジスティクスを実現します。

特徴2(施設)

  • 倉庫内は作業空調を完備(一部区画)、快適な作業空間の中、高品質な物流サービスをご提供いたします。
  • 1Fには両面バース、3Fに片面トラックバースを設置し114台の同時接車が可能。高い作業効率を確保できます。
  • バースはすべて全天候型で、天候に左右されない入出荷が可能です。
  • 各階に事務所エリアを配置し、貸事務所のご利用も可能です。
断面図

倉庫保管に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。