日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  グローバルロジスティクス  >  東南アジア・南アジア・オセアニア

東南アジア・南アジア・オセアニア

活発化するアセアン経済圏における物流ルートの開発や、地域最大の経済圏インドでも内需に対応した物流体制を構築しています。

東南アジア・南アジア・オセアニアの拠点情報

シンガポールやマレーシア、フィリピン、タイなど東南アジア諸国連合(ASEAN)8カ国と、インド、オーストラリアなどに39社の現地法人、またカンボジアには駐在員事務所を配しています。活発化するASEAN経済圏における物流サービスの開発や、地域最大の経済圏インドでの物流体制の構築、そして2014年にはミャンマーに現地法人を設立するなど、発展する地域を物流を通じて支えるべく展開を続けています。

組織規模 従業員:9,068名
39社 1事務所
252拠点
(2017年9月末現在)
拠点倉庫規模 979,980m2
(2017年9月末現在)

東南アジア・南アジア・オセアニアのサービス情報

東南アジア・南アジア・オセアニア ニュースリリース

グローバルロジスティクスに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。