日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  は行  >  フューエル・サーチャージ

フューエル・サーチャージ

<英語・別名称>Fuel Surcharge

フューエル(燃油)サーチャージ(割増料金)は、燃油価格の急激な高騰によって、通常の運賃の適用が困難な場合に定める料金のことです。通常、航空貨物輸送や海運貨物輸送などに設定されます。

具体的には、アジア地区の代表的な指標であるシンガポールケロシン価格を基準に、燃油価格が基準値(1バレル当たり23.20米ドル)を一定期間上回った場合、各企業が設定を申請、国土交通省から認可を受けて実施されます。

このキーワードでサイト内を検索

おすすめページ

ABC頭文字から探す