日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  さ行  >  才

<読み>さい

才は尺貫法(※)の単位(容積)で、今でも船やトラックの荷物の容積を表す物流業界特有の単位に使用されています。
1才は1立方尺のことです。1尺=0.303mなので、1才≒0.0278m³になります。
1m³=1000ℓなので、1才=27.8ℓです。
つまり、1辺が30cmの立方体が1才、タテ30cm×ヨコ60cm×高さ30cmの宅配で使用されている120サイズが2才となります。
 
容積を重さに換算する際、一般に1才=8kg(宅配は10kg)が採用されますが、物流会社によって異なります。1才=0.0278m³=8kg、∴1m³≒35才≒280kg

※尺貫法=日本古来の計量単位。尺(長さの単位)、貫(重さの単位)を基本の単位とする。1891年(明治24年)にメートル法に変わりましたが、1958年(昭和33年)まで併用して使用されていました。
長さの場合、1尺=30.3cm、1寸はその10分の1で約3cmです。

このキーワードでサイト内を検索

おすすめページ

ABC頭文字から探す