日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  国際輸送  >  国際航空輸送  >  航空貨物施設紹介  >  福岡中央ロジスティクスセンター

福岡中央ロジスティクスセンター

国道3号線に隣接し福岡都市高速半道橋ランプに近く、福岡空港の500m圏内に位置する非常に優れた立地条件のロジスティクス拠点です。1階部分は保税蔵置場及び一部を低温倉庫として運用し、2階以上は医療用品、精密機器等の保管・輸配送業務に対応します。空調設備、防塵塗装、非常用電源、セキュリティシステムを備えており、今後ますます高度化、多様化するお客様の輸送品質に対するニーズにお応えする安全・迅速・高品質なサービスを実現します。

■名称:福岡中央ロジスティクスセンター
■住所:福岡県福岡市博多区榎田2丁目9番48号
■敷地面積:10,359.06m²
■倉庫面積:9,792.50m²
■主要設備:ULDワークステーション4基、パレットトランスポーター1台、低温倉庫

KIX HI-SPEED LOGISTICS HUB

国際航空輸送に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。