日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  国内輸送  >  鉄道輸送  >  鉄道コンテナNAVI(webRACS)  >  お客さまのご発注からお荷物のお届けまで

お客さまのご発注からお荷物のお届けまで

日通WEBナビゲーションサービス 鉄道コンテナNAVI

お客さま「オーダー入力(ご発注)」

画像をクリックすると拡大します

「鉄道コンテナNAVI」を使用して、オーダーを入力します。
※画面イメージは、パターンを使用して複数件一括登録する「一括登録」の画面です。そのほかに、1件ずつ新しいオーダーを登録する「新規登録」、 100件まで登録できるパターンをもとに入力する「パターン登録」、過去のデータを引用する「引用登録」、専用CSVを引用する「CSV一括登録」が利用できます。

日本通運「オーダー受付」

東京コンテナ事業所 コンテナ課 発送係
「鉄道コンテナNAVI」でお客さまのオーダーを受け付けると、入力漏れや内容の間違いがないか確認し、JR貨物様に輸送枠の調整を依頼します。 お客さまのお荷物の量や形状に合わせて、使用するコンテナの種類や注意すべき点などを集荷ドライバーに指示します。

日通のノウハウ「列車のダイヤを頭に入れる」

貨物列車のダイヤが頭に入っていなければ、配車の仕事はできません。行き先や曜日によって列車の運休があったり、遠地への輸送でお届けが間に合わなそうなときは、事前に確認・調整したり、いくつかのダイヤを組み合わせたりして、最適なリードタイムでサービスを提供しています。

お客さま「お問い合わせ」

オーダー入力の際など、システムの操作にわからないことがあったら、サポートデスクにご連絡ください。

フリーダイヤル
0120-34-0202(受付時間:土日祝日を除く9:00~18:00)

日本通運「サポートデスク」

サポートデスク担当
お客さまからシステムの操作方法・機能に関するお問い合わせを受け付けています。ときには機能に対するご要望をお受けすることもあり、情報を関係部門に展開し、機能改善につなげています。

鉄道コンテナNAVIの関連サービス

  • モーダルシフト
    「モーダルシフト(Modal Shift)」とは、環境負荷の低い輸送手段(Modal)への転換(Shift)のことです。
  • グリーンロジスティクス
    日通のグリーンロジスティクスサービスは、総合物流企業とし幅広いビジネスフィールドの中で、輸送モード転換や輸送効率化、資材リユースによるCO2削減を目的としたサービスから、リサイクルなどの循環型サービスや産業廃棄物処理などの環境保全型関連サービスなど、多種多様なサービスをご提供しています。
  • アローBOX
    鉄道輸送用コンテナでは大きすぎる…、小ロットの貨物を輸送したいとき…、日本通運では他のBOX商品もご用意しています。

鉄道コンテナNAVI 会員登録