日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  国内輸送  >  鉄道輸送  >  NEX-NET 日本通運の海陸一貫輸送サービス

NEX-NET 日本通運の海陸一貫輸送サービス

NEX-NET 各種サービス

日通のハイブリッドコンテナで、積み替えなしに海陸一貫輸送が実現!!

サービス名 ルート
Sea&Rail West Bound 北海道  (苫小牧)  (東京)  西日本着
East Bound 西日本  (東京)  (苫小牧)  北海道
Seaライン 西日本・中部エリア  (名古屋)  (仙 台)  東 北
西日本・中部エリア  (名古屋)  (仙 台)  (苫小牧)  北海道
東北  (仙 台)  (苫小牧)  北海道
  • 鉄道区間は、海上区間は、経由地は()で表示しています
  • Seaラインは、太平洋フェリー(株)との共同運航サービスです

メリット

事業継続性(BCP) 災害時の鉄道不通区間を海上輸送でカバーすることが可能です。
安定性 繁忙期でも安定した輸送力の提供が可能です。
多様性 青函トンネルを通過できない危険品輸送が可能です。(Sea&Rail)

鉄道・内航併用 両側開きコンテナ 通風型タイプ(RSV)

鉄道と海上のどちらの規定も満たした鉄道・内航併用タイプで、日本通運独自のコンテナとして、現在450基を運用しています。鉄道、内航いずれかの輸送モードで専用にご利用いただける他、2つの輸送モードを組みわせた積み替え不要の一環輸送でご利用いただくことも可能で、通常期の利用はもちろん、BCP対策としても検討可能です。また、通風機能を有しておりますので青果物等の輸送にもご活用いただけます。

項目 数値
積載重量 5トン
積載容積 19.0m3
高さ(内寸) 2,289mm
幅(内寸) 2,277.8mm
長さ(内寸) 3,642.8mm
高さ(外寸) 2,591mm
幅(外寸) 2,450mm
長さ(外寸) 3,715mm
写真 鉄道・内航併用 両側開きコンテナ 通風型タイプ(RSV)

関連情報

関連商品・サービス

鉄道輸送に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。